いつもそばにあるスマホに、震災や災害、緊急時に使える情報を届け、妊婦さんやそのご家族、そして赤ちゃんの生命を守りたい。

 

震災や災害が起きたら、病院や区役所は不眠不休での対応。サポートや情報提供をしたくても、できないこともある。それなら、地域でできることをと、「ここみて」を立ち上げました。

 

普段は「妊娠、出産、産後、子育て」の情報集約を。災害時などには、その時のニーズに合わせて発信していきたいと思います。

自分たちの地域で、使える情報を、

 

行政、企業、市民が

つながりながらつくる。
つくりながらつながる。

 

そんな、動きが全国に、広がったら、幸せも広がるのではないかと思います。

 


令和2年5月25日
発起人 ぼうだあきこ(まちの相棒プロジェクト)

鈴木智香子(NPO法人街カフェ大倉山ミエル)

協力:株式会社ダッドウェイ 株式会社協進印刷