· 

2/13に起きた地震のアンケート調査の結果


2/13(土)23時08分に発生した地震。港北区内でも停電したところもあったようです。
災害が発生したとき、妊婦さんや小さなお子さんがいる人は、避難するにも、一人では難しいこともあります。

そこで、今回、地震発生後にLINEでアンケート調査を実施しました。
ご協力くださったみなさま、ありがとうございました。
今後の災害時の対策、情報発信に役立てていきたいと思います。

調査期間:2021年2月15日から2021年2月16日
調査方法:LINEリサーチ

対象:ここみて登録者
回答数:185


【概要】
今回の地震で、「停電」になった家庭が30%、「停電により水道が使えない」家庭も9%あった。またニュースなどでは報道されなかったが、ガスが使えなかった家庭もあった。

地震発生が深夜だったため、地震発生時に「誰か大人と一緒だった」が94%、「一人だった」は6%であった。一人だった人の中には、「第2子妊娠中」「子ども3人」がそれぞれ17%と、大災害が起きた時に、一人では対応することが困難と思われる家庭も浮き彫りになった。


地震で困ったことは、「大きな地震になったら、どうしたらよいかわからなかった」が多かった。


地震発生後、余震に備え、ここみてから「寝室の安全の確保」と「避難経路の確保」「停電」に関する情報を配信。その後の対策につながったことがうかがえる。また、地震後に災害対策として、子ども用品、災害用品、アプリのダウンロードなどの行動があった。

ここみてからの情報は「役にたった」が58%、今後「ここみてからの配信があったほうがよい」が98%。

 

今回の調査から、災害時の情報発信にニーズがあること、また、子連れ、妊婦向け防災講座など、災害時にどのように行動をとるか学ぶ機会が必要であると考えられる。


■回答者の性別

■居住地



■年齢



■地震の時、だれか一緒にいましたか?

■一人だった人の詳細



地震の時、お子さんはいらっしゃいましたか?(複数回答)

■妊娠中の方の内訳



■電気、ガス、水道に影響はありましたか?

  ■停電した家庭の中で、水道も使えなかった家庭



■地震で困ったことは何ですか?


■地震の後、何か対策をしましたか?

 


■ここみてからの情報は役に立ちましたか?

■今後災害時に、ここみてから情報配信があるといいですか?